• トップ /
  • 築年経過で考える外壁塗装

築年で考える外壁塗装

リフォームの会社の選び方

築年の経過で考える外壁塗装とは

住宅を購入して10年もすると、外壁塗装を考え始めなければなりません。外壁の状態はそれぞれですが、壁にひび割れが見つかったり、サビが浮いてきたり、そもそもの外壁の汚れが目立つようになってきた時は外壁塗装をしなければならない時期になったということです。特に新築で建築された方はどのくらいの費用がかかってくるのか把握がしづらいでしょうが、複数の塗装屋さんに見積もりを出してもらうことで相場を把握することが出来ます。

↑PAGE TOP